« 音声DAISY図書再生 iOS アプリ:ボイスオブデイジー | トップページ | Google Blogger でのブログの作成とブログ記事のメール投稿 »

2017年10月 1日 (日)

CD版の音声DAISY図書をボイスオブデイジーで再生する

CD版で提供されている音声DAISY図書を「ボイス オブ デイジー」という iOS アプリで再生するには、Dropbox、OneDriveなどといったオンラインストレージサービスを経由してボイス オブ デイジーに音声DAISY図書を転送します。

Windows 8.1 と Windows 10 では、標準で OneDriveのソフトウェア(クライアントアプリケーション)が最初からインストールされていることから、ここでは、オンラインストレージサービスとして、OneDrive を利用することにしました。

1.音声DAISY図書の準備
ここでは、音声DAISY図書として、CD版で配布されている、世田谷区発行の「2016-2017 障害者のしおり」(音声DAISY版)」を利用します。

まず、このCD版のDAISY図書をCD版のDAISY図書をパソコンに取り込む方法について: アイネット世田谷のブログの手順でパソコンの「2016-2017 障害者のしおり」フォルダに取り込みます。

先に、音声DAISY図書再生 iOS アプリ:ボイスオブデイジー: アイネット世田谷のブログでも触れましたが、

ボイス オブ デイジーに転送して再生できるのはzip形式またはサピエが提供しているexe形式のデイジー録音図書です。 
パソコンやCD-Rなどに展開済みのデイジー録音図書をお持ちの場合、1冊ずつ個別のzipファイルに圧縮してください。 
その際、フォルダごとの圧縮でもフォルダの中身だけの圧縮でも構いません。discinfo.htmlは入れても入れなくても大丈夫です。 

ということでした。

そこで、「2016-2017 障害者のしおり」をフォルダごと zip 圧縮を行います。

具体的には、

まず、「2016-2017 障害者のしおり」というフォルダにカーソルを合わせて、Application キー、または、Shift + F10(ファンクションキー 10)を押して、メニューを表示します。

次に、下矢印キーを押していって、「送る」というメニュー項目で右矢印キーを押し、再び下矢印キーを押していって、「圧縮(zip 形式)フォルダー」というメニュー項目で Enter キーを押します。
圧縮の作業が始まります。
作業が終わると、「2016-2017 障害者のしおり」というフォルダがあるフォルダと同一のフォルダに「2016-2017 障害者のしおり.zip」というファイルが作成されます。
もし、「2016-2017 障害者のしおり.zip」というファイルが見当たらないようなら、F5キー(ファンクションキー 5)を押して画面を更新してからもう一度「2016-2017 障害者のしおり.zip」というファイルを探してみてください。

2.OneDriveの準備
OneDribe のオンラインストレージ機能を利用するためには、OneDrive に Microsoft アカウントでサインインしている必要があります。

Windows 8.1 と Windows 10 では、標準で OneDriveのソフトウェア(クライアントアプリケーション)が最初からインストールされていますので、パソコンにサインインする時には、ローカルアカウント(そのパソコンに固有のアカウント)ではなく、Microsoftアカウントでサインインすることで、OneDrive をオンラインストレー
ジとして利用できるようになります。
詳細につきましては、特集:WindowsでOneDriveを活用するためのテクニック集 (1/4) - @ITをご参照ください。
また、 Microsoft アカウントの登録方法につきましては、お客様が普段利用している電子メールアドレスを利用する方法 | Microsoft アカウント登録手続き|Microsoft アカウントなどをご参照ください。

3.OneDriveに「2016-2017 障害者のしおり.zip」ファイルをコピーする
OneDrive に Microsoftアカウントでサインインすることで、パソコン内の OneDrive というフォルダがオンラインストレージとして利用できるようになります。

OneDrive というフォルダは、
C:\Users\ユーザー名\OneDrive
という場所にあります。

PC-Talker を利用し、「マイスタートメニュー」を利用している場合には、Windowsキーを押してマイスタートメニューを開き、下矢印キーを押していって、「最近使ったファイル」というメニュー項目で Enter キーを押し、続いて「ユーザ名」の項目で Enter キーを押します。
すると「ユーザ名」のフォルダ内にあるサブフォルダやファイルが表示されますので、下矢印キーを押していくと、OneDrive というフォルダが見つかります。

あるいは、Windowsキーを押してマイスタートメニューを開き、下矢印キーを押していって、「すべてのプログラム」というメニュー項目で Enter キーを押し、再び下矢印キーを押していくと、OneDrive というフォルダが見つかります。

OneDrive というフォルダを Enter キーを押して開き、そこに、「1.音声DAISY図書の準備」の手順で作成した「2016-2017 障害者のしおり.zip」というファイルをコピーします。

4.iOS の「ボイス オブ デイジー」で、音声DAISY図書「2016-2017 障害者のしおり」を再生する

iOS 機器に、

ボイス オブ デイジー 4.0.5(¥3,100)

iOS 用 Microsoft OneDrive
とをインストールし、OneDrive は Microsoft アカウントでサインインしておきます。

以下の操作説明は、VoiceOver を起動しているときのものです。

まず、iOS 機器で OneDrive のアイコンをダブルタップして OneDrive のフォルダを開きます。
次に、右フリックして、
2016-2017 障害者のしおり
というファイルを探してダブルタップして開きます。
ファイルの情報が表示されますので、右フリックして
2016-2017 障害者のしおり
にカーソルを合わせ、ダブルタップします。
すると、

サイズが大きいファイルのダウンロード
ファイルのサイズが 5MB を超えているため、ダウンロードに時間がかかる可能性があります。
続行しますか?

というメッセージがありますので、右フリックで「OK」ボタンに移動し、ダブルタップします。

するとダウンロードが開始されます。
しばらくして、ダウンロードが終了すると、どのアプリに転送するかを選択する画面が現れますので、右フリックして「ボイス オブ デイジー」にカーソルを移動してダブルタップします。

すると、「2016-2017 障害者のしおり」が展開され(展開中はちょっとした音楽が流れます)、展開が終わると、「お知らせ 書籍データの展開完了」というメッセージがありますので、右フリックして「OK」ボタンに移動してダブルタップします。
以上で、「2016-2017 障害者のしおり」(音声デイジー版)が「ボイス オブ デイジー」で再生可能となりました。

以上の操作が終わると、「ボイス オブ デイジー」の本棚が開いていますので、右フリックで「障害者のしおり 2016・2017 DAISY版」にカーソルを合わせてダブルタップします。
「障害者のしおり 2016・2017 DAISY版」が開いたら、右フリックで「再生」ボタンに移動してダブルタップすると再生が始まります。

« 音声DAISY図書再生 iOS アプリ:ボイスオブデイジー | トップページ | Google Blogger でのブログの作成とブログ記事のメール投稿 »

音声/DAISY図書」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。